喪中はがきの格安ショップを比較してみたよ!

喪中はがき 格安

喪中はがきは早めに注文するのが安く済ませるカギ!

今年は身内に不幸があり、喪中はがきを出す予定の方へ。

早割を狙って注文するとかなり格安で済ますことができますよ!

ということで、喪中はがき格安通販ショップを紹介していきたいと思います。

1位 ネットスクウェア

喪中

一番格安なのが「ネットスクウェア」。

早割がとんでもなく安く、50%以上OFFになります。

もうすでに喪中が決まっている人は、ぜひ早めに注文されることをおすすめします。

デザインはシンプルでオーソドックスな物が多いですが、

喪中はがきなのでデザイン性はそこまでこだわらなくていいですよね。

宛名印刷は行っていないので、宛名印刷をご希望の方は2位以下のショップを参考にしてください。

※9月17日までなんと70%OFF!!

>>ネットスクウェア公式サイトはこちら

2位 らくらく年賀状



らくらく年賀状の喪中はがきもかなり激安!

ハガキ代が47円で、印刷料金も業界最安値。

注文画面もシンプルで分かりやすく、決められた入力欄に必要事項を入力するだけで作成できるので、

年配の方にもおすすめの通販サイトです。

代理投函や宛名印刷も行っていますよ!

>>らくらく年賀状の喪中はがきはこちら

3位挨拶状ドットコム


挨拶状ドットコムは、シンプルなデザインから上品でスタイリッシュなデザインの喪中はがきまでたくさんそろっています。

少し人と違った喪中はがきを安く注文できるのは挨拶状ドットコム!

宛名印刷が無料なところも嬉しいですよね。

長年の実績がある通販サイトなので、安心して注文することができます。

>>挨拶状ドットコムの喪中はがきはこちら

4位 Rakpo


Rakpoは早割がとにかく安いので、できれば9月中に、遅くても10月中には注文しておくのがおすすめ!

送料も無料、デザインもカラーのものもあったり、横書きでかわいらしいデザインの物もあったりするので、おきにいりの1枚がきっと見つかるはず。

寒中見舞いの年賀状はイラスト入りのポップな物や、写真が入れられるデザインの物もあります。

>>Rakpoの喪中はがきはこちら

モダンなデザインの喪中はがきテンプレート

上で紹介した喪中はがきショップの中で、ちょっと変わったモダンでおしゃれなデザインの喪中はがきを紹介したいと思います。

喪中はがき 格安

こちらネットスクウェアの喪中はがきです。
横向き、横書きで、かわいらしい鳥の絵入りで、喪中はがきですがそこまで暗いイメージが無いですね。

鳥が寄り添う感じが、心がほっこりして私は気に入りました。

喪中はがき 格安

こちらは挨拶状ドットコムの喪中はがき。

色はあまり使っておらずシンプルなのですが、時が止まったような穏やかな夜を感じさせるデザインが気に入りました。

字体は少しかわいらしい感じで、あまり暗くなりすぎていないところもいいですね。

喪中はがき 格安

最後に、こちらはRakpoの喪中はがき。

喪中はがきの中でもかなり華やかでカラフルなデザインではないでしょうか?

でも明るくなりすぎず、上品さを残した、一見喪中はがきに見えないデザインで、気に入りました。

このように、最近は喪中はがきも様々なデザインの物があるので、お気に入りの1枚をぜひ探してみてくださいね。

喪中はがきを安く済ませるために手書きや自分で印刷はあり?

喪中はがきをできる限り安くするために、手書きや自分で印刷するのはありなのでしょうか?

喪中はがきは年賀状と違って、きっちりしたものを送らないといけないので、

手書きは絶対NG。

パソコンを使って、自宅の印刷でプリントアウトするのはまだマシですが、

やはり自分で印刷すると出来栄えが悪く、限界があるので、喪中はがきは業者に注文するのが一番おすすめです。

年賀状と違って、文章とちょっとした絵を印刷するだけなので、年賀状よりは値段が安くすみますよ!

喪中はがきはいつまでに出せばよい?

喪中はがきはできる限り早めに出した方が良いです。

というのは、喪中はがきが相手のところに届くのが遅くなると、相手の方がすでに自分宛ての年賀状を用意してしまっている可能性が高いからです。

別に喪中の相手に年賀状を送るのはマナー違反ではないのですが、

やはり年賀状投函前に、相手から喪中の連絡が来たら、送るのをやめておこう・・ってなりますよね。

そうなると、相手の年賀状を一枚無駄にしてしまうので、

今年は身内が亡くなり、年賀状が送れないということが分かっているのであれば、

早めに喪中はがきを送るようにしましょう。

そして、できれば11月中に、遅くても12月上旬までには必ず届くように送りましょう。

写真入りの喪中はがきはアリ?ナシ?

毎年どんな年賀状を送ろうかな~?と思っていた人は、

喪中で一つ楽しみが減って残念に思っているかもしれません。

では、顔写真入りの喪中はがきってどう?というところですが、

喪中はがきは写真入りのデザインの物はお勧めできません。

やはり、喪に服すということで、あまり華美なデザインのハガキもNGです。

もし、近況を写真と共に送りたい!というのであれば、

寒中見舞いを出すことをおすすめします。

寒中見舞いなら、横書でポップなイラスト入りの物も用意されているので、

お正月明けた頃に、寒中見舞いはがきで近況報告をしましょう!

一番安くておすすめ!
↓【ネットスクウェア】↓
年賀3

年賀状のネット注文が安いランキング2019

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする